関西イルミネーション

12月といえばあちらこちらでイルミネーションがキレイですね。

有名なスポットを調べてみました。お時間があれば是非、足を運んでみてくださいね。

★なばなの里イルミネーション(三重県 桑名市 長島スパーランド)

なばなの里は「長良川水辺の夢のような小さな村」をコンセプトに造られた、食と花と緑と温泉のテーマパーク。池を中心にした園内にはLED電球が施され、日本最大級のイルミネーションになります。クリスマスが終わっても3月半ばまで楽しめるイチオシのイルミネーションスポット。園内の長島ビール園では3種の地ビールが味わえるので、光に彩られた庭園を眺めつつ、美味しいビールを堪能してみてはいかが。

*開催日11/3 ~3/11 

*開催時間 日没~閉園時間 

*無休 小学生以上2000円

 

★OSAKA光のルネサンス2011 (大阪府 中之島)

水都大阪を象徴する中之島一帯で開催されるOSAKA光のルネサンスも今年で9年目。市役所南側のイルミネーションストリートなど、光に彩られたロマンチックな水辺の風景はすっかり冬の風物詩として定着し、毎年多くの来場者が訪れる。大阪市庁舎壁面に巨大なロープツリーが描かれる「スターライト・シティ・スクエア」や、府立中之島図書館正面入口をスクリーンに音楽と照明・映像のコラボーレーションが楽しめる光のエンターテイメントショー「ウォールタペストリー」のほか、中之島イルミネーションストリートなど、見どころ満載。

*開催日 12/14~12/25

*開催時間 17:00~22:00

 

★神戸ルミナリエ2011(兵庫県 神戸市)

『神戸ルミナリエ』は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年の12月に初めて開催しました。
以来、神戸ルミナリエは震災の記憶を語り継ぎ、都市と市民の「希望」を象徴する行事として、毎年開催しています。
今年、2011年で17回目を迎える『神戸ルミナリエ』。

今年のテーマはLuci di speranza 「希望の光」
神戸の冬を彩る荘厳な光の芸術作品をぜひご覧ください。

*開催期間 12/1~12/12

*開催時間 月~木 18:00頃~21:00 金曜日 18:00頃~22:00

      土曜日 17:00頃~22:00 日曜日 17:00頃~21:30

コメントは受け付けていません。